/-/media/feature/about-us/jpg/desktop/about-dp.ashx

Duff & Phelps について

Duff & Phelps は、価値評価、コーポレート・ファイナンス、調査、紛争関連、サイバーセキュリティ、コンプライアンスおよび規制問題、その他ガバナンスに関し、クライアントの価値を保護・修復・最大化するグローバル・アドバイザーです。幅広い産業・業種の企業のクライアントに対して、資産、経営、および人材に対するリスクを軽減します。2018 年以来 Duff & Phelps の一部門となった Kroll と合わせると、当社は世界 28ヵ国、約 3,500 人超のプロフェッショナルを擁しています。

ダフ・アンド・フェルプスは、フィナンシャル・アドバイザリー会社として1932年創立以来、中立的な立場から信頼性の高い評価サービス、評価関連アドバイスを提供してきました。米国、欧州、アジアの各拠点に3,500名を超える専門家を配置し、フォーチュン500企業、各分野の代表的な企業の皆様へ、財務報告、M&A、税務等におけるさまざまな評価サービスを提供しています。

ダフ・アンド・フェルプスは長年にわたって日本のお客様にもサービスを提供し、 数多くの重要案件をお手伝いしてきました。2006年には国内の日本企業およびグローバル企業の皆様により良いサービスをお届けするためダフ・アンド・フェルプス株式会社が設立され、クロスボーダー案件のみならず国内案件についてもフィナンシャル・アドバイザリー・サービスを提供しています。

独立性

ダフ・アンド・フェルプスは、特定の系列に属せず、銀行・証券業務あるいは監査業務も行っていません。そのため、すべてのクライアントに対して公正・中立的な立場からのサービスの提供が可能です。

経験

ダフ・アンド・フェルプスは、国内外の成長企業からトップ企業、非営利法人、公的機関まで、幅広いお客様に対するサービス提供、またクロスボーダー案件等の豊富な経験と実績があります。

高い専門性

ダフ・アンド・フェルプスは、会計事務所での実務経験のある専門家を多く擁しており、PPA、減損テスト等の財務報告関連評価においても監査法人、その他専門家等と連携した作業を円滑に進めることができます。また、メンバーの多くは、コーポレート・ファイナンスに関する豊富な経験を有しており、M&Aおよび事業再編全般にかかる複雑な案件に対しても、助言を提供することができます。

Duff & Phelpsの概要

【事業内容】 企業価値・株式価値評価、M&A・企業再編アドバイザリー・サービス財務報告関連評価サービス 等

【創 業】 1932年

【拠 点】 本部: ニューヨーク(米国)

北米: アトランタ オースチン ボストン シカゴ ダラス デンバー デトロイト ヒューストン ロサンジェルス モリスタウン フィラデルフィアサンフランシスコ シアトル シリコンヴァレートロント ワシントンD.C.

アジア: 東京 上海 北京 香港

欧州: アムステルダム、ダブリン、バーミンガム、パリ、フランクフルト、マドリード、マンチェスター、ミュンヘン、リーズ、ロンドン

【東京オフィス】 ダフ・アンド・フェルプス株式会社

アクセス・マップ

〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル22階

Tel: (03) 3593 0101

Fax: (03) 3593 0102

Duff & Phelps のグローバルサイト(英語)